• anything0118gy

悪質(ぼったくり)業者を選別するには

今日は悪質不用品回収業者(主にぼったくり)を選別、回避するためには何に注意したら良いかを書いていきます。

誤解のないように言いますが、不用品回収、片付け業者、遺品整理業者の大半は良識のある真面目に営業されている業者さんばかりです。

ただ、どの業界にも一部悪質な業者もいますよね、、

そのような業者に当たらないためにはどうしたら良いか?

まず、悪質業者と言っても色々ありますがなんと言ってもお客さんに一番ダメージがあるのは料金面ですよね。

よくあるのが見積もり時と料金が大幅に違う、といった事です。

見積もりの時は3万円で回収・処分できると言ってたのにいざ作業が終わると請求額が8万円!と言ったことが残念な事にあります。

(ゴミナビと言う不用品回収業者のクチコミ評価サイトにお客様からの声がありますが、このような事が稀に書かれています)

不用品回収や家の片付けを利用する事はあまりないと思うので分からない事だらけの中、悪質業者を回避する事は半分運に身を任せることになりますよね。

そこで同業者ならではの目線のポイントです。

・電話問い合わせの際に対応が悪い、もしくは適当

はい!やめて下さい。この時点で候補から落としましょう。タメ語なんて以ての外、お客さんの目線でしっかりと対応が出来ない業者はこの時点でアウトです。稀に電話対応の人はマナーが悪いけど作業に入る人はとても親切な場合もありますが、気持ち良く依頼しようとは思いませんよね?

このような業者さんは残念ながら大抵仕事の質も悪いです。ここで候補から外すのが鉄則です。

次に

・見積もりが適当

少し曖昧な表現ですが、見積もりがしっかり出せない業者も警戒して下さい。

見積もりの取り方は各業者さんによって違ってきますが、何を基準にその金額を算出するかと言うことですね。

例えば重さで換算、面積や体積で換算、品数で換算、トラック一台いくらという換算の仕方など業者さんによって様々です。

ただ、その見積もり内容にしっかりとした裏付けがあるかどうか?といった点に注意して下さい。見積書自体も発行せずに「いくらです」と言ったどんぶり勘定な業者は論外です。

じゃあ裏付けとはなにか?単純にお客さん自身が納得できる内容の金額という事です。

仮に、

冷蔵庫(170ℓ以下単身用2ドア)

洗濯機

木枠のシングルベット(マットレス込み)

が、あるとします。

Aの業者は「不用品処分一式」と言う名目で¥21000

Bの業者は

冷蔵庫(170ℓ以下単身用2ドア)リサイクル費用¥3400、運搬手数料¥3000、

洗濯機リサイクル費用¥2300、運搬費用¥3000、

シングルベット¥7000

合計税込¥20196

値段はほぼ一緒ですが依頼するなら後者ですよね?

Bの場合は内訳内容があるのでお客さんも納得しやすいかと思います。

なぜこの金額になるのかといった裏付けがないと最悪ぼったくり業者の餌食になります、、、

Aの業者の場合見積もりは¥21000でも「不用品回収一式」と言った不透明な見積もりが後に「8万円」といった事になりかねないのです。

「¥21000は不用品回収一式の処分料金で、搬出作業代、トラック代、繁忙期料金、休日割増は別だ、終いには積んだ後で思った以上に量があったから追加料金だ」などと信じられない事を言ってきます。

最悪ですね。ですからしっかりとした裏付けのある内容で見積もりが出せない業者さんもすべてではないですが、少し警戒したほうが賢明でしょう。

一つ断りを言わせて頂きますが、「なんでそんなに知ってるの?もしかしてぼったくり業者?笑」と思われた方!違います笑

同業なので少なからずこう言った悪評は耳に入るものです。

ちなみに営業になり申し訳ないですが、弊社エニシング広島では「お客様と一緒に見積もり」が鉄則です。

まず、不用品回収や家の片付けの事を全く知らないお客様でも分かりやすい見積もりシステムを構築してます。

同業者の方がこの記事を見てるといけないのであまり詳しくは書けませんが、ある機材を使い、お客様の目の前で処分品の●●を●●していきます。この結果が精密な数値となります。

この数値は目の前でお客様にも確認して頂きます。

誤差はほぼありません。見積もりが適当なせいで追加料金が発生すると言ったことは100%ありません。

その結果、軽トラ1台分必要なのか、2tトラックが必要なのかをお客様も一緒に確認して頂き、各プランの中で必要なプランを提供するといった見積もり手法を用いてます。

ですから見積もり成約率は高い時でほぼ100%、平均でも70%以上の成約を頂いております。

これはひとえにお客様が完全に納得して頂いてるからだと思っています。

経験豊富な業者さんですと目視である程度処分品を見ればトラックが何台必要なのか分かります(ちにみに私も分かります笑)

ですが、お客様によっては不信感を抱く方もいるかと思います。(しっかりとしたプロの業者さんですと目視だからと言って適当と言う訳ではありません)

そう言う意味で「お客様と一緒に見積もり」なんです。不透明な部分を可視化する、と言った事で初めてお会いする訳ですから、信頼関係をまずは結ばないといけないと思っています。


このように見積もりとはお客様のお財布の生命線です!

もし見積もりに不安が残るようであれば、まずは相見積もりです。不安があるのにその場で即決は禁物です!

悪質業者のトラブルの大半は料金面です。

見積もりに自信のない業者は「この値段でやらせてください!」と、お客様の意向を無視して不自然なまで価格を下げてきます。これもトラブルを避ける指標の一つです。丁重にお断りしましょう。


見積もりや料金面以外で言いますと一言で「対応」です。これにつきます。

と言うよりこれ以上ありません。対応が雑な業者は仕事も雑です。


以下、悪質業者を回避するためにはどうしたら良いか、独断もありますので、一つの目安として読んで下さい。

・電話対応が雑、食い気味に話を進める、不快感を感じる

・見積もり時に名刺を渡さない、もしくは身分を名乗らない

・身なりが清潔でない

・会社所在地が不明

・ホームページすらない、電話番号が携帯のみ

・見積もりが適当

・見積もりが目視で確認して大体これくらいになりますと「曖昧」な言い回しをする

・見積もり時に即決を迫る

・頼まないと感じたら料金を大幅に下げてくる

・なぜそうなるのか?と言った質問に答えられない

・見積書を出さない、出してもアバウトな内容

・必要なところで請求書を出さない、領収書を出さない、5万円以上で印紙すらない

・挨拶をしない、礼儀がない

・一つ一つの所作に思いやりがない


以上ですが全て当たり前の事ですね。

私も創業から16年余り、お客様のお陰でご飯を食べさせて頂いております。

当たり前の事を当たり前にやる、正直に素直に真っ当に商売をしています。

その結果、リピーター様も比較的多いですし、クチコミ評価サイト「ゴミナビ」でも自然と評価を頂いております。

最後の行は営業になりましたね笑


以上が悪質業者を回避するための指標になります。

ここはひとつ弊社に冷やかしで結構なのでお見積もりを依頼してみて下さい笑

ご遠慮なく質問を投げかけて下さい。

スタッフ共々お客様が満足されるように日頃からエニシング広島の方針を叩き込んでいますのできっとご満足頂けると信じております。


それでは今日はこの辺で。



お片付けのトータルパートナー

エニシング広島

082-548-3770

受付時間 9:00〜18:00 不定休

メールでのお問いわせ

24時間受付中

​公式LINE

QRコード.PNG

スマホの方はQRコードを

クリックしてください

運営会社

合同会社グッドワイズ

広島市安佐北区三入7-34-2